フィオン元首相のペネロープゲートとは?架空職給与の支払いが30年

スポンサーリンク

事件が起こったのは2017年1月でした。

5月のフランス大統領選挙を前にして、サルコジ政権下のフィオン元首相が大統領候補として最有力候補として頭角を出していたのですが、スキャンダルで一気に支持率を下げたのです。

その後、極右のルペン候補がライバルのいなくなった選挙戦で支持率を伸ばしていました。

フィオン元首相のスキャンダルは架空給与支給容疑でした。

奥さんの名前がペネロープというので、「ペネロープゲート」と命名されました。

ニクソン元大統領の起こした、ウオーターゲートをもじっています。

どんな事件だったのか、振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

架空職給与支払いの容疑

「ペネロープゲート」は、フィオン元首相が、国会議員(下院)として使えるお金をそのまま、家族の奥さんへ横流ししたという嫌疑です。

それは、フィオン元首相は、もともと国会議員です。

議員さんはアシスタントをやとえる予算枠があります。

ひと月、約9500ユーロの枠で、5人まで合法的に雇用できます。

奥さんのペネロープさんはフィオン元首相の議員時代のアシスタントとしてこの予算枠から、支払いを受けていたのですが、架空職だった嫌疑がニュースで流れました。

この疑惑は、1月25日にカナールアンシェネという週間新聞にスッパ抜かれました。

突然のスッパ抜きです。大統領の最有力候補として選挙戦を戦っていたフィオン元首相は、取材へは、釈明として、

〚女性は、ジャムだけつくって内助の功をしていばいいのか〛。

〚女性蔑視だ〛などど、選挙戦の場で言っていましたが、勤務実績は一つも提出しなかったのです。

そのカナールアンシェネ紙によると、1998年から2002年まで、8年間、毎月3940ユーロから4600ユーロ位の給与を奥さんに支払っていたということでした。

約8年で、500,000ユーロになりますので、約6000万円です。

いつからそのような架空職のスタート年については、それが、3,4日後に、実は1982年からと、新材料が公表されたのでした。

更に、ペネロープさんは、ある雑誌社で勤務し、記事投稿をしていたことの対価として、毎月5000ユーロの支払いがあったようす。

しかし、どちらも実際の勤務の様子がなかったのです。

と、奥さんだけではなく、フィオンさんの二人の子供にも給与が支払わていたのも発覚していったのです。

毎週、新たな暴露が繰り返されていったのです。

ニュースで、『まだ、そんなこともあったの?』冷ややかな反応になか完全に支持者をうしなっていったのです。

フランス人の平均的給料額

では、平均的なフランス人の給与額はどのくらいなのでしょうか。

またペネロープさんのお給料は、そのフランス人の平均給与からするとどのくらいだったのでしょうか。

フランスでの平均給与は、手取りで2200ユーロ位(2013年統計)。

メディアンが1730ユーロとなっているので、フランス人の半分は平均給与の2200ユーロを貰っていないことになります。

そうすると、ペネロープさんが受け取っていた4000ユーロは、高額なのです。

勤務せずにこのような金額を手にしていたことで、毎日労働している人にとっては、耐えがたいことと、怒りを感じる人が多くなりました。

下院での議員さんのアシスタントさんのお給料は、先ほど予算枠が9500ユーロとご説明しました。

そうすると、アシスタントが5人までの枠ですので、9500ユーロを5で割ると一人、大体2000ユーロになりますが、実際は下院のアシスタントのフルタイムなら、大体3400ユーロくらいが相場だということです。

カナルアンシェネの新聞によると、フィオン一家は、奥さんや子供を入れて、架空職に払った金額の合計が、大体30年間で、約1,000,000ユーロ(日本円で約、1億2千万円です)と言われました。

勿論、それなりに、その人にしかできない技術職であったのなら、市民も疑惑をもたなかったのですが、アシスタント職のペネロープさんは、国会に行ってなかったということなのです。

万が一、彼女が勤務をしていたのなら、国会で入館する際にストラップを使って、入館の形跡があるはずですが、それもありませんでした。

またメールアカウントも作成されていなかったということでした。

起訴後のフィオン容疑者の態度

結局、フィオンさんは起訴後も、選挙戦を続け、最終戦に残れなかったときに、左派の陰謀とまで言っていました。

最後まで、ひらきなおっていたのは、よくなかったですね。。。被害者ぶってどうするのですか、フィオンさん。

今日の単語

une mise en examen          ( 起訴 )

un emploi fictif                  (  架空職 )

l’Assemblée nationale         (  下院 )

un député                         ( 下院 議員)

un salaire brut         (  税込み給与)

un salaire net        (  手取り給与 )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする