フランス文化遺産の日2018年9月15日と16日 パリ5区名門アンリ4高校他

スポンサーリンク

ヨーロッパ文化遺産の日は9月16日と17日。普段入館できない建造物もこの週末は入館できます。

パリの5区の入館可能な建造物をご紹介します。

スポンサーリンク

パリ5区の文化遺産記念建造物、HENRI4(アンリキャトル)

超名門のアンリ4高校、ポリテクニック行きを確保する高校であまりにも有名です。

このアンリ4に入るがためには、成績がよい他に学区内に居住しているのが条件です。

こちらの高校は、Abbaye大修道院長が統括する修道院、教会や修道者の居住区域様式となっています。

   ●Lycée Henri-IV(アンリ4高校)

日時 9月15日と16日まで :14時 から 18時、

場所    23, rue Clovis 5ème, Paris, 75005

ガイド付き見学ですが、申し込みは必要なく無料です。1時間の待ち時間はあります。


    •Campus Pierre et Marie Curie – Sorbonne Université(ピエールとマリーキュリー夫人の大学のキャンパス)

創設者はキュリー夫人夫妻、いまでは科学系の大学、ジュシュ―大学です。

日時 9月15日と16日まで :13時 から 18時、

場所   4 place Jussieu 75005 Paris

   •Abbaye royale du val-de-grâce (ヴァルデグラス修道院教会)

ヴァルデグラスといえば、アラブの富豪や政治家が手術を受ける病院ですが、こちらは教会です。医学部がこの教会の敷地内にあります。

日時 9月15日 と16日: 10時 から 18時

場所    1 place Alphonse-Laveran, Paris, 75005

  •Panthéon (パンテオン )

国家に貢献した人物を埋葬している墓所です。

Voltaire(ヴォルテール), Rousseau(ルソー), Marie Curie(キュリー夫人), Victor Hugo(ヴィクトル・ユーゴ)  Simone Veil(シモーヌ・ヴェイユ)などです。

日時 9月15日 と15日: 10時から 18時 まで

場所    Place du Panthéon 5ème, Paris, 75005

    •La Sorbonne (ソルボンヌ大学)

ソルボンヌ大学は日本人も沢山入学して勉学中ですね。

見学はガイドなして、

日時 9月15日と16日 : 10時から 17時まで

場所   45-47 rue des Écoles 75005 Paris

    •Institut du monde arabe (アラブ世界研究所)

アラブ世界研究所の現在の所長は、この欧州文化遺産の日の創設者のジャック・ラングさんです。

日時 9月14日と15日 : 11時から 14時までと、15時から18時まで

場所   1 rue des Fossés Saint-Bernard 75005 Paris

お薦めの5区の建造物です。

ヨーロッパ文化遺産の日は9月15日と16日。普段入館できない建造物もこの週末は入館できます。 パリの1区の入館可能な記念物をご紹介しま...
ヨーロッパ文化遺産の日は9月15日と16日。普段入館できない建造物もこの週末は入館できます。 パリの9区の入館可能な建造物をご紹介しま...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする