フランス観光地文化遺産の日パリ9区の建造物!2019年9月21日と22日

スポンサーリンク

ヨーロッパ文化遺産の日は9月21日と22日。

普段入館できない建造物もこの週末は入館できます。

パリの9区の入館可能な建造物をご紹介します。

オペラ座(ガルニエ)も9区にあり、お昼のランチもも困らない場所です。

今年はランセルのブティックの見学ができます(^^♪

スポンサーリンク

パリ9区の文化遺産記念建造物、フリーメーソン他

  •Musée de la franc-maçonnerie (フランスフリーメースン、グランオリオン)

こちらグランオリオンのメンバーはフランス政界にも影響を及ぼしているといわれ実際に閣僚の中にも在籍者がいるほど、その影響力は謎めいています。

日時 今年は開放されていません。

場所    16 rue Cadet, Paris, 75009

ガイド付き解説が毎時あります。会合をするアトリエの見学や大講堂もグループ見学できます。

実際に見学に行って、アトリエでメンバー(最上級の)から、フリーメーソンの存在や、アトリエでの勉強会について聞いてきました。

現在のこグラタンオリオンについては男女が入会できます。

  •  Hôtel Banke 5*(5つ星バンクホテル)

ゴージャスな5星のホテルで、以前はダイアモンドの取り扱い銀行であったスイス銀行の所在地でしたが、現在はブティックホテルへ改造さています。20世記初頭シャールル フリッセ氏とジョゼフ カシエン ベルナール氏の建築家に手掛けられました。

ホテル内のホールや内装だけではなく、ホテルの宝石のコレクションもお茶付きで見学できます。

日時: 9月 21日 と22日

: 11時から 、14h時から 、 16時から 、

一回に20人までのグループです。

場所    20 rue La Fayette, Paris, 75009

申し込みは : eperello@derbyhotels.com

まで。

• Buchere (メゾン ブシェレ)

時計と宝石のメゾンブシェレ。高級時計を展示していますが、新技術を導入して新たな試みの説明が聞けます。あまり美しくて、うっかり購入してしまうかもしれませんね。。。

日時 9月21日 10時~19時。9月22日 11時~19時。

場所    12 boulevard des Capucines, Paris, 75009

• Galeries Lafayette Haussmann(ギャラリーライファイエットデパート オスマン店)

開店前のガイド付き見学ができます。

日時 今年は開放されていません。

場所    40 boulevard Haussmann 75009 Paris

• Maison Lancel (メゾン ランセル)

開店前のガイド付き見学ができます。

日時  9月21日22日 10時~18時。

場所 ; 8 place de l’Opéra 75009 Paris

ガイド付き見学(毎時)ができます。

9区のお薦めの建造物は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする