フランスフリーメーソンとは?目的や入会方法ってどんなの?

この写真は、2012年のオランド、フランス前大統領のときの、政府のメンバーの写真でしたが、約3分の一がグランオリオンのメンバーでした。(フリーメーソンのメンバーは顔がでている閣僚です)この手の記事が新聞などに掲載されて、フリーメーソンが政界を牛耳っているというイメージがつきものになるのですね。しかし実際はオープンです

イヴサンローランとベルジェ氏との出会いは?そのフランスモード界へ貢献

2008年にイヴ サンローランはなくなりますが、二人でイヴサンローランのメゾンを40年間、こうして二人で創設から世界イヴ サンローランへと大成させて行った功労者でした。 ベルジェ氏は政界とも交友があり、事実社会党の広告塔で、資金面での支援もしていました。事実2012年に社会党が政権をとり、社会党のオランド前大統領は同性愛者の結婚の合法化へと進めました。 時代が進んでいたのもありましたが、この法案化にはベルジェ氏の存在も影響していたのでしょうか。

フランス文化遺産の日2018年9月15日と16日 パリ5区名門アンリ4高校他

超名門のアンリ4高校、ポリテクニック行きを確保する高校であまりにも有名です。 日本も同じですが、このアンリ4に入るがために、中学からこの5区に子息を住まわせて アンリ4に通わせる親御さんもいます。成績がよければこの高校には入れません。 こちらの高校は、Abbaye大修道院長が統括する修道院、教会や修道者の居住区域様式となっています。

文化遺産の日2018年9月15日と16日 パリ3区と4区カルナヴァレ美術館

CNAM(クナム)Conservatoire national des arts et métiersは再就職のためにも専門職をいかした学位を取得できる国立の大学です。講義はお昼にもありますが、働きながら学位を取り直すために、夜も講義を開いています。勿論、外国人でも最初の書類審査にとおればいけますし、なにより、低額の予算で、一流の講師が講義をしているのが、いかにもフランスですね。