パリのクリスマスイルミネーション!街のクリスマスツリーを丸ごとご紹介

クリスマスのパリのイルミネーションは格別綺麗です。ギャラリーラファイエット、プランタン、BHVにボンマルシェと、館内でもうっとりするクリスマスに見とれてしまいます。そのほかの街の中の要所のクリスマスツリーも画像をアップしました。是非散歩コースに入れてみてくださいね(^^♪

フランスでたばこの値段引き上げ で喫煙者は?電子たばことの関係

9月に厚生省から発表があった、たばこの値段の大幅引き上げが11月13日に実施されます。フランス政府はたばこの喫煙者数を下げていくもくろみです。これで、喫煙者の数は減らせるのかという疑問ですが、データでは確かに値段の上昇で数は減っているのが証明されています。ヘビースモーカーのシラク元大統領の取り組み方

フランスのバター不足は何故今起きているのか?いつまで?

このバター不足は現在、スーパーで起こっていますが、 バターを使うレストランやパン屋さんでは通常通り営業しています。 なぜ営業が続けられているかというと、高く買ってくれるからで、 乳製品の加工業者は、レストランやパン屋さんへ卸しています。バターの加工業者もいくつかありますので、 買値を上げることにしたスーパーには、

パリのニュイブランシュ ダンスと光のイべント2017年

10月7日の白夜祭には、パリ委員会公表のINと非オフィシャルなOFFの2つの企画があります。OFFはほとんどアソシエーションが協賛しています。SNCFの企画で、東駅の線路状で音と光のショー会場近くいけば、INのオフィシャルの会場には道路にオレンジ色で道順が。テーマは共同で作るです。

2017年パリのニュイ・ブランシュ(白夜祭)10月7日オープンの美術館

今年で16回目のパリ白夜祭りも10月7日に開催されます。 この日に19時から無料で開放されているパリの美術館をご紹介します。 この白夜祭りの夜には、美術展だけではなく、アートな催し、コンサートやガイド付き説明もあります。 美術館のオープン時間はそれぞれ違いますので、時間をチェックしてお出かけください。

パリおすすめお土産!キャビアパワーの化粧品イングリッドミレ

イングリッド ミレ、鮮度をさげないように、アンプル式になっています。 一回使うにしては、量が多いので、一本で2回から3回にわけて つかえるくらいの量です。 アンプルのふたを開けると、〚うわーーと〛、ややきつい匂いが鼻を刺すくらいキャビアの濃度が高いと感じられます。