パリのニュイブランシュ ダンスと光のイべント2017年

今年の10月7日パリの白夜祭は、INとOFFの2つの企画を楽しめます。

2002年から続いている、この白夜祭も今年で16回目。このパリの他、パリの姉妹都市の日本の京都でも開催されていますが、ブリュッセルや、メルボルン他の25の都市でも同日に開催されているということです。

パリ市で企画されたコースには、オフィシャルと非オフィシャルがあって、

オフィシャルがINと、非オフィシャルがOFFとなっています。

会場近くにいけば、INのオフィシャルの会場には道路にオレンジ色で道順が示されているということです。

しばらく矢印にそって、INの道なりに歩いて行って、一度はずれてOFFで見学するのもよし、

ずっとそのままOFFでもよし、またINへも戻ってでもよし、世界中の名もなきアーティストが有名どころのアーティストも参加しているこの白夜祭のイヴェントです。

会場で創作活動に一緒に参加してみてはいかがですか?

美術館については、別記事を参照ください。

夜中に営業しているカフェやブラッスリーの案内も書いています。

スポンサーリンク

メインの2つのコースで、上映や光のショーがある道順

今年2017年は現代アートがテーマです。INの道順は2つあります。

  • 北の道順は、19区のRosa Parks駅を出て、Evengile通りを通り、Tristan Tzaraスポーツ会館を通り、Hebertホールを通り、Daniel Mayer中学校を通り、Rosa Luxembourg公園とCentquatreを通り、東駅の広場へ到着です。こちら北コースは見事な光と音の饗宴となりそうですよ。

  • 中央の道順は、パリ市庁舎の広場から、Baudoyerへ出て、Saint Merry教会を通り、ポンピドーセンターへ行き、レアル広場(振付家、オリビエデゥボアのダンス上映Forum des Halles, Canopée 75001 Paris レアルは大きいですので矢印をみて進んでください)を通り、マンデラ公園(フランソワピノのコレクションの上映)を通り、Saint Eustache教会(フランソワピノのコレクションの上映)、国立歴史芸術研究所、ゲーテ博物館(美術館の記事を参照ください)、Concervatoir des Arts et Metiersで到着です。

道順に不安は場合は、道の上にオレンジ色のラインをたどってください。

中央コースのレアルのCanopeeには300人ほどのダンサーが集結しているということですので、かなりエネルギーを感じられそうですね。

別に非オフィシャルなコースが

その他、メインではありませんが、OFFの6区のZadkine美術館(100 bis, rue d’Assas 75006)、Saint Sulpice教会(Place Saint-Sulpice 75006)、ルクサンブール美術館(17 rue de Vaugirard 75006 別記事美術館を参照)、5区のアイルランドカルチャーセンター(5, rue des Irlandais 75005)、7区のEDF財団(6, rue Recamier 75007)なども、イヴェントがあります。

アートディレクターのシャルロット ロボーさん、テーマはみんなでつくるです。

今年の白夜祭のアートディレクターのシャルロット ロボーさん〚共同でみんなで作る〛のテーマで、いくつかの象徴的な場所に、〚メルティングポット〛を一緒につくるという企画をたてました。

この共同でみんなで作るといテーマには、自分のアイデンティティーを発見できなくてという思いや、何かの理由で鬱屈しているときに、みんなでの共同作業を祝う

という思いわがあるということです。

●Micheline Ostermeyerジムでは、アンヌ デ ヴリエのエレクトロ音楽を。

場所は、22 bis Esplanade Nathalie Sarraute 75018 Paris – です。

●さいごにSNCFの企画で、東駅の線路状で音と光のショーがあります。

13本の光が線路の上を突きってい様子はさながらスターウォーズのようで、興味深そうですね。

場所、63 Quater rue Riquet 75018 Paris です。

まとめ

この白夜祭の企画はパリ市内で、120カ所くらいにわたっていますので、

全部はとりあげていませんが、メインでよさげなところをピックアップしました。

10月7日の夜は、メトロは1号線と12号線はショーや上映会がある場所の駅で運行していおり、8日朝の2時半から5時までは無料ということです。

食事できるカフェは美術館の記事を参照ください。

夕方の19時からですので、文化遺産の日のように、絞って行くと何か所か見学ができます。

なにせ、一晩だけのイべントですので。ではBoonne Soireeと Bon Spectacleを。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする