フランスで就職!フランス語で志望動機書の書き方詳しく解説

この記事では、「志望動機書」の書き方をご説明します。

ポイントは、その応募するポストに自分の経歴が合致していることを的確に言い表すことです。

過去に勤務した会社の大きさ(大企業とか中小企業など)や、勤務年数、外国語を話すか、またワードやパワーポイントなどのオフィスが使えるかなどのスキルがあり、いかに自分が応募するポストに的確かという事をアピールします。

志望動機書に記する点は、CVとの整合性があることもポイントです。

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

志望動機書の書き方例

志望動機書の書き方のポイント

別記事で、Indeedについての説明記事で、志望動機書を

  • 登録したサイトから送る
  • 直接会社にメールで送る場合

について触れました。

求人側の企業は、いろいろな媒体を通してアナウンスを出しています。

どのアナウンスを見て履歴書を送っているのかを示すために、リファレンスは明記しないといけません。

Référence : 41146563W(広告のレファレンス番号を明記)

Madame, Monsieur,

フランス語の導入文ですが、最初に、「Madame, Monsieur,」と両方書きます。以前はMonsieurだけでしたが、担当者が女性の場合とわかっていれば、Madameにします。

①Votre annonce parue sur le site d’Indeed pour un poste de ○○○○ a retenu toute mon attention.

①広告を○○新聞や○○サイトでみつけたこと。

②そのポストにとても興味を持っていることを伝えます。

【訳】Indeedで御社の○○のポストの募集広告を見てとても関心をもちました。

③Au cours de mes expériences professionnelles en PME,  ○○m’a permis d’exercer le métier de  ○○○○ en ayant comme priorité la satisfaction des clients.

④Afin d’atteindre cet objectif, je recherchais avec mes collaborateurs les solutions adaptées aux contraintes et aux enjeux des différents clients et marchés.

③広告のポストの会社が中小企業であれば、自分も中小企業で働いた経験をアピールします。

④広告の求める人材が、真面目であること、経験豊かだとかに合わせて書いてもいいですし、自分のいままので会社で働いた経験の中で、長所を伝えます。

⑤Passionnée par les challenges, je suis dotée d’un sens relationnel fort. Ce sont ces compétences que je souhaite développer avec une passion renouvelée.

⑤勤務していた会社でもチャレンジをしてきたことを端的に言います。

⑥Motivée et prête à m’investir dans un poste captivant, je me tiens à votre disposition pour vous rencontrer et développer l’ensemble de ces éléments au cours d’un entretien.

⑥自分がいかにそのポストに興味をもっているかと、働きたい意志を伝え、直接会って話たいと言います。

最後に、下の定型文を入れます。

Je vous prie d’agréer, Madame, Monsieur, l’expression de mes salutations distinguées.

敬具。

○○○○(名前)

補足説明

Passionnée par les challenges, je suis dotée d’un sens relationnel fort. Ce sont ces compétences que je souhaite développer avec une passion renouvelée. 赤の部分は、女性形で、男性ならこのeはなしです。またこのPassionnée par les challengesというような、チャレンジ精神と訳しましたが、「ちょっと大げさなんじゃないの?」と思われる方もいると思いますが、この Passionnée ○○は、フランスの志望動機書でよく使われます(^^♪

まとめ

いかがでしょうか?

求人に応募する際には、CV(履歴書)の他に、志望動機書を添付するのがフランスでは一般的です。

実際のところ、求人広告には、志望動機書も添付して動機を書いてくださいというメッセージがあります。

求人情報を検索し、自分の能力が発揮できるポストに応募できれば、採用へと進む確率があがります。

CVを送り続けるのは大事な工程ですが、職務経験と、スキルがあまりにもかけ離れているポストに応募しても、反応はありませんので、あくまでも求人の内容が合致したポストに応募し、CVと志望動機書で自分のアピールしたい点を要領よくまとめたいものです。

CVと志望動機書の添削受け付けています。ご希望の方は↓の記事へ進んで下さい。

就職の準備を進め何度か求人に応募をしたが、まだ採用に至っていないという場合もあるかと思います。 理由としては、求人の応...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする