フランス語の勉強法!初心者ならオンライン学習がオススメな理由

スポンサーリンク

フランス語がペラペラになるまでには時間がかかります。

広告で、「3か月でペラペラに」というようなキャッチコピーも目にしますが、3か月でそう上手になる人もいるかもしれませんが、普通はならないのではないかと思います。

フランス語の学習が大変なのは、周りにフランス人がいなくて、練習する機会がないことが大きな理由です。

その点は英語の学習に比べてハンディがあるのは事実だと思います。

もちろん友人が自分の学習の道具ではないのですが、友達が外人や恋人だと環境は良いとは言えます。

そんな友人がいないのが普通の環境と言う意味で、勉強法は限られたなか効率よくやっていく必要があります。

通学という勉強法もありますが、近くに学校がなく、通いにくい人もいますので、空き時間を上手く利用して、勉強していけるのが上達する方法です。

管理人もいまではペラペラとなりましたが、平坦な道程ではありませんでした。

この記事では管理人がお薦めする学習法をご紹介してます、早速見てみましょう(^^♪

スポンサーリンク

初心者がフランス語を学ぶための3つの方法

効果的な学習法は、人それぞれ違うはずです。レベルも、置かれている環境も違います。

話せて、書けて、聞き取りができるようになるまでには、時間を投入しないとなりません。

続けるには、落ち込まずにコツコツとやっていく気力を維持する、これが一番効果的な学習法です。

勉強法としては3つあるかと思います。

  • 通学
  • スマホアプリ
  • オンライン学習

それぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう。

通学

まずは、通学して学ぶ方法があります。

どこかの語学学校に通い、授業を受ける勉強法です。

【メリット】

メリットとしては、毎日5時間くらい、文法からヒアリング、会話まで計何百時間と、マンツーマンやグループ学習などで、面と向かって他の生徒と一緒に勉強できることです。

【デメリット】

カリキュラムが良くても、住んでいる都市には学校自体がないということがあります。もし学校があったとしても、仕事をしながらの通学は時間制限がありとても大変です。

夜間のコースがあることもありますが、勤務後に授業へ遅れずに行けないこともあるでしょう。

また出張などで行けないことが多いと、そのうち行かなくなることもありえます。

結果、高い授業料を無駄にしてしまうこともあります。

アプリ学習

アプリというのは、色々な会社から出ていますが、スマホにダウンロードして、勉強できるようになったものです。

フランス人が単語や、短いフレーズなどを発音したものが収録されています。ボタンを押すことで回数の際限がなく何度でも聞けます。

ダウンロード先 ➡ https://app-liv.jp/education/languages/0544/

全て無料です。

【メリット】

メリットは、とても手軽に勉強できることです。ダウンロードしたアプリを使っていつでもスマホで簡単にフランス語に触れられます。

隙間時間で誰かと待ち合わせをしている間でも、10分間、画面を見てフランス語の練習問題の質問に、回答をしいくことで、勉強をしていけます。

【デメリット】

デメリットは、総合的に文法を勉強をしていったり、読解の力をつけていくには、物足りないことです。

オンライン学習

通学は出来ないが、総合的に勉強をしたい、そんな人の需要に答えたのがオンライン学習です。

オンライン学習はパソコンやスマホ、タブレットを開いて、サイトにアクセスして勉強ができる学習法です。

【メリット】

メリットは、通学せずに時間が出来たときにパソコンなどを介して、オンラインで勉強していける点です。

文法の講座がしっかりあって、通学しているのと、ほぼ同じ状態で勉強を行えます。

【デメリット】

あらかじめ録画された内容を聞きますので、先生が同じことを何度も言っていると感じる時があると思います。

また、クラスメートもいませんので、孤独感があると感じることもあるでしょう。

それぞれの学習法のメリットとデメリットを見てきましたが、総合的に初心者には、オンライン学習が良いと言えそうですね。

そこで、次の章ではオンライン学習ができる3つのサイトをご紹介します。

おすすめオンライン学習サイトの比較

ネットという環境はありがたく、パソコンを開けばいつでもどこでも授業を受けられます。

オンライン学習ができる主要な3つのサイト3つを比較してご紹介します。

ECCオンライン

会話ができるようになるために設計された、会話の授業に力を入れたオンライン学習サイトです。

会話の授業にはスカイプではなく、指定のページにアクセスして授業を受けられるようになっています。

便利なのは、ビデオ通話画面とテキストが同時に閲覧できることです。

レッスン内容も確認しながら進めたいときには、チャットボックスやホワイトボード機能などもあります。

毎回のレッスンが25分とはいえ、日常にフランス語に接する機会がないという場合には、フランス人と毎日でもレッスンを受講できるのは魅力です。

無料のトライアル体験もできます。

フランティア

値段設定が安い、お手軽に始められるオンライン学習サイトです。

授業はスカイプでの受講スタイルになっていて、一回の受講が25分単位と短いです。隙間時間を活用してフランス語を勉強していけます。

毎日スカイプレッスンを受けたとしても、月額約12000円(税込み)で受講できます。

会話に特化したとはいえ、テキストもあり最初にダウンロードもできますし、あらかじめ予習ができます。

どのコースを選ぶのかにもよりますが、月額12000円であれば、値段がネックにならないのではないでしょうか。

その点では継続しやすい仕組みになってるのがお薦めです。

こちらでも、無料のトライアルレッスンができますので、申し込んで感覚をつかんでみるのが良いと思います。

アンサンブルアンフランセ

マンツーマンのスカイプレッスンもあるオンライン学習サイトです。

文法や会話からニーズに合わせたビデオ講座の授業になっており、コースが3つあります。

「フランス語文法編」
「フランス語旅行会話編」
「フランス生活編」
各ビデオ講座には、デキストがついています。

文法の説明がしっかりしていて、ビデオ授業でも日本人の先生が説明をしていますので、わかりやすいです。

自分のレベルにあったコースで、文法と一緒に細かい点まで納得して次のステップに進めるようになっています。

ビデオ講座はセット購入ができ、文法のまとめセット価格で90000円(税抜き)です。

上の2つのオンライン学習と比較すると、テキストの文法説明が充実していますので、会話もそうですが、納得して次のレベルへと進めでいけると思います。

会話については、別途スカイプの単発のチケットを購入するシステムになっています。

最初に、無料カウンセリングが受けられますので、勉強法やどのコースにするかを相談して進めることができます。

ECC フランティア アンサンブルアンフランセ
テキスト付ビデオ講座
テキストダウンロード ✖(料金別途で視聴可)
文法説明充実度
日本人講師
会話授業税込み金額 4100円(25分月2回制で) 513円(25分月8回制で) 1500円(30分月8回制で)
入学金 なし なし なし

【オンライン学習】

ECCオンライン      ➡ECCオンライン

フランティア       ➡フランティア

アンサンブルアンフランセ ➡フランス語ビデオ講座

以上3つ、オンライン学習のサイトをご紹介しましたが、管理人のオススメは、アンサンブルアンフランセです。

文法をしっかり勉強できます。

アンサンブルアンフランセのビデオ学習についてはこちら↓の記事をご参照ください。

フランス語の勉強、なかなか大変ですね。 今日勉強を初めて、今日からペラペラとはならないにしても、1年後にはしっかりしたものを手に入れた...

まとめ

いかがでしたでしょうか。フランス語の勉強法とネット学習をまとめました。

語学に王道はありませんし、フランス語の勉強はかなり難しいです。

英語と比べれば、遅くに始めることもあるし、勉強する環境が限られているのも事実です。

しかし、それ以上に、フランス語はできる人が少ないので、話せると急激に需要が高まります。

継続し、繰り返して勉強することでペラペラにもなれます。

オンライン学習は、自分の時間に合わせて、コツコツと楽しく行える学習方です。継続をしていけば、最初に目標としたレベルまで到達できます。

頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする