フランスで仕事!ワーホリのビザの労働期間と労働許可書の依頼先

スポンサーリンク

めでたくワーホリビザも取得できて、フランスに到着!

1年の期間でフランスに来たものの、できれば仕事をしながらフランス社会を見たいという方もいると思います。

それに、1年間少しでも働ければなるべく貯金を食いつぶさなくても良いですから、仕事は見付けたいですよね。

そこでこの記事では、フランスに到着してから、仕事先がみつかり、労働契約をかわして仕事につくまでの、フランスの大まかな労働条件や契約書の内容についてご説明します。

では早速みてみましょう。

スポンサーリンク

フランスでワーホリビザで労働許可の入手

ワーホリのビザで就職するのは可能です。

労働期間は、ビザの期限終了までで、労働時間はフランスの労働法で規定されている週35時間です。

仕事先が決まれば、会社から

「promesse d’embauche」といって、雇用約束書を発行してもらいます。

この「promesse d’embauche」は会社の責任者がサインして、○○さんを何月何日から雇用しますという約束書です。

これと、日本で発行されたワーホリビザの両方持って、

DIRECCTEへ行って、一時労働許可証(Autorisation Provisoire de Travail)を申請してください。通常即日この一時労働許可書を発行してくれます。

DIRECCTの住所

210, quai de Jemmapes
CS 70103
75468 PARIS CEDEX 10
Tél. : 01 70 96 20 00
Accueil du public : avec rendez-vous du lundi au vendredi de 9h à 12h et de 13h30 à 16h30.
Renseignements par téléphone : du lundi au vendredi de 9h00 à 12h00 et de 13h30 à 16h30 au 01 70 96 20 00 (touche2).

地下鉄駅  Jaurès ou Stalingrad 引用先 : DIRECCT

発行される許可書の期間は、ワーホリのビザの期間より大体一月程短い期間になっています。

一時労働許可証を手にできれば、雇用される会社と労働契約書を交わすことができ、勤務することができます。

この簡易の許可書は、問題もなく申請に行けば貰えるのものです(^^♪

引用文

●仕事が見つかった方は速やかに所在県の労働管理局(Direction régionale des Entreprises, de la Concurrence, de la Consommation, du Travail et de l’Emploi通称DIRECCTE)へ一時労働許可証(Autorisation Provisoire de Travail)を申請してください。ワーキングホリデービザを所持していても、労働許可証を取得せずに就労すると不法労働とみなされます。
●滞在費を賄うため、フランス人と同じく週35時間までの労働が可能     引用先 : フランス留学センター ワーキングホリデービザ

ワーホリビザがあっても雇用契約書は必要?

ワーホリビザがあれば、雇用契約書は交わさなくてもいいのでは、と思われることもあるかと思いますが、労働を合法化するには、雇用契約書を交わし、社会保険庁に登録する必要があります。

ブラックで労働をさせる会社もあります。経営者が、「うち苦しいから、届出なしで仕事して」などと、言われることがないとも言えません。

しかし、契約書を作成しないということは、現金支給となる可能性があります。

そうすると、たとえば会社に労働基準局の監査が入った時に非合法な労働をしていると証明されたり、また健康保険書証が発行されませんので、病気になったときに高くつきます。

また、2006年から日仏租税条約が締結され、フランスと日本での勤務期間が年金の払い込み期間に算入できることになりましたので、少しの期間とはいえ、将来に年金の支払い期間の掛け金の支払い期間となりますので、今のような不安定な時期には有効打ですね。

労働契約書の構成要素はどうなってるの?

契約書の内容はサインする前に内容は知っておきたいですね。以下にフランスで一般的な労働契約書の内容をご紹介します。

フランスでの労働契約には

  • 有期限契約 CONTRAT DE TRAVAIL A DUREE DETERMINEE(CDD)
  • 無期限契約 CONTRAT DE TRAVAIL A DUREE INDETERMINEE(CDI)

の2種類があり、長期の勤務を前提にしていると、CDIになりますが。ワーホリの場合は、CDDで終了日がある期限つき契約になります。

期限付き契約は、CDIですので、その例をご紹介します。

①雇用者側と被雇用者の労働契約書で、2部それぞれがサインをし、1部を手にします。

CONTRAT DE TRAVAIL A DUREE INDETERMINEE(CDI)

この「DUREE INDETERMINEEは無期限」の契約書になり

②会社(雇用者)の代表者名と資本金額や、住所が記載され、
Entre les soussignés :

 Société ……….au capital de ….. Euros, dont le siège social est à ……….,

représentée par son Directeur, ………..

D’une part,

③被雇用者の氏名や保険書番号などを記載
Et

Madame M…
Née le à
Domiciliée à
N° de S.S :

D’autre part,

IL A ETE CONVENU CE QUI SUIT :

ARTICLE 1 – ENGAGEMENT

Madame M…. est engagée à …… dans les fonctions de ○○ qu’elle exercera pour le compte de la Société …….., et ceci pour une durée indéterminée à compter du …….. 2017, sous réserve des résultats de la visite médicale d’embauche.

④就労開始日がいつからと、使用期間が○○か月と記載。

フランスへ到着して初めてフランスで働くという場合には、社会保険の番号がありませんので、会社から社会保険庁へ雇用をすると申請して、それから、被保険者証が送られてきます。

この番号がなければ、日本人のパスポート番号などを契約書に書き込みます。

Les fonctions de Madame M…. la font relever du coefficient …. de la Convention Collective Nationale …….. applicable à l’entreprise.

⑤雇用者側の会社がどの団体協定(Convention Collective Nationale )に所属していくかが記載されている。

このConvention Collectiveは、団体協定と言いますが、どの会社にもこの協定書があります。ワーホリビザで勤務して、1年の間に解雇されることはないと思いますが、出産や病欠などのときには、どの団体協定かにより条件が違います。

Ce contrat ne prendra effet définitivement qu’à l’issue d’une période d’essai de trois mois de travail effectif. Ou 6 mois selon les usages dans la société

Pendant cette période d’essai, les deux parties pourront rompre le contrat avec un préavis de 15 jours par le simple envoi d’une lettre recommandée avec avis de réception.

ARTICLE 2 – ATTRIBUTIONS

⑥Attributionsが職務内容で、その他にJob diccriptionもありますが、労働契約書にもおおざっぱな職務内容が記載されるのが通常です。

L’activité de Madame M…. a pour objet essentiel :

• De garantir le respect des règles comptables et fiscales, des procédures de la société, la fiabilité des informations comptables et les délais légaux.
• D’assurer la responsabilité des activités suivantes : Achats, Comptabilité, Gestion, Trésorerie, Fiscalité, Contrats, Services Généraux.
• D’animer et diriger une équipe de collaborateurs en charge de :
Comptabilité/ Contrôle de Gestion, Achats, Informatique.
• De gérer les relations avec les banques, les fournisseurs et les sous-traitants.
• D’assurer un rôle de Conseil auprès de la Direction et des autres services.
• De rédiger les comptes-rendus des réunions du Comité de Direction.

Elle doit consacrer tout son temps et tous ses soins à la bonne exécution de chaque mission et s’engage à observer la plus grande confidentialité sur toutes les informations qu’elle aurait recueillies à l’occasion de l’exercice de ses activités.

Elle exercera son activité au siège de la société à …….

ARTICLE 3 – DUREE DU TRAVAIL

⑦DUREE DU TRAVAILが労働時間で、1年の労働日数や、週の時間数を記載。

Madame M…. sera employée à temps complet. Elle devra respecter les horaires en vigueur dans l’entreprise. La durée du travail de Madame M………..est déterminée sur la base d’un forfait annuel de 217 jours maximum.

Ou Elle travaillera, pour un horaire hebdomadaire moyen de 35… heures, soit 151,66 Heures par mois.フランスは週35時間制です。

ARTICLE 4 – REMUNERATION

⑧REMUNERATIONは給与金額です。

A titre  de rémunération, Madame M….percevra soit une rémunération globale annuelle de….€, soit un salaire mensuel de ….€,

Cette rémunération sera versée avant le 30 de chaque mois civil

A cette rémunération viendra s’ajouter une prime annuelle sur objectifs pouvant atteindre 10 % de votre salaire annuel.….

ARTICLE 5 – FRAIS PROFESSIONNELS

⑨FRAIS PROFESSIONNELSは出張費用などの建て替えの返金についてです。

Les frais occasionnés par l’activité professionnelle de Madame M…. lui seront remboursés sur production de justificatifs, au réel.

ARTICLE 6 – ABSENCES

⑩ABSENCESは欠勤や休みの場合は、2日以内に会社へ証明書を提出することと記載。

Madame M…. est tenue de prévenir la société …… de toute absence pour maladie ou accident. Elle devra fournir un certificat médical justifiant son absence dans les 48 heures.

ARTICLE 7 – CONGES PAYES

⑪CONGES PAYESは有給日数について、所属する団体協定に依ると記載。

Madame M…. aura droit aux congés payés prévus les articles L 223-1 et suivants et par la Convention Collective Nationale de….

ARTICLE 8 – REGIME SOCIAL

⑫REGIME SOCIALは保険制度の一つで、健康保険や労災保険や、年金制度について記載。

Madame M…. est engagée en tant que Cadre. Elle devra adhérer aux contrats de Groupe souscrits en matière de retraite et de prévoyance couvrant le Personnel Cadre de la société. Le régime social des cotisations de la Société ……., affecté à la retraite des Cadres, est de ….%.

ARTICLE 9 – RESILIATION DU CONTRAT DE TRAVAIL

⑬RESILIATION DU CONTRAT DE TRAVAILは、犯罪行為をした場合には、懲戒免職になることや、両者の一方が契約の打ち切りを申し出る場合についての記載。

La résiliation du présent contrat, par l’une ou par l’autre des parties, sera obligatoirement notifiée par pli recommandé, avec accusé de réception, dont la date de présentation constituera la date de notification de la dénonciation du contrat.

Hors le cas de la faute grave ou le cas de force majeure, le contrat pourra être rompu à l’initiative de l’une ou de l’autre des parties, sous réserve de l’observation d’un préavis de trois mois.

Fait en double exemplaire

A ….., le ……. 2017

Madame M…. Société X
………….

スポンサーリンク

契約書で気をつける点

契約書を交わすときに注意する点は、雇用されるまでに、面接時に労働条件をはなしているはずですから、その内容と契約書の内容が一致しているかチェックしてから、サインしましょう。

大事な点は、給与金額と、労働時間です。

契約書ができれば、会社側で、社会保険の手続きをしてくれるはずです。一月もすると社会保険庁から、保険証カードが送られてきます。

ワーホリについて

➡ 在日フランス使館 ワーキングホリデービザ

➡ フランス留学センター ワーキングホリデービザ

まとめ

ワーホリビザは1年ものですので、フランスに到着してなるべく早く仕事ができるように、日本から仕事を探してみることをお薦めします。

Indeed やMonsterのサイトでは、日本からでも履歴書(CV)は送ることができます。

関連記事

➡ フランスで求人ってあるの?日本人が応募しやすい人材派遣会社選び    フランス語で求人情報をネットで探す!日本からでも応募できます

仕事探しの際には履歴書の書き方は重要です。出来上がった履歴書で企業の反応が違いますので、誤字脱字はチェックして送りましょう(^^♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする